So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

鳴門・姫路旅行 3日目(手塚治虫ミュージアム) [ミュージアム]

2019年7月7日(日)[晴れ]晴れ

早朝、姫路市内を散歩します。

ホテルより東へ1区画、そこから北へ進みます。

射楯兵主神社です。

DSC_0386.jpg

石の鳥居は、兵庫県指定文化財だそうです。

参道は、縁結び通りとなっています。

DSC_0388.jpg

しばらく進むと本殿です。

DSC_0389.jpg

本殿を左に進むと総社御門、抜けると大手門前公園に出ます。

DSC_0390.jpg

ここから姫路城が見えます。

DSC_0392.jpg

ホテルへ戻り本日の目的地、宝塚の手塚治虫ミュージアムへ向かいます。

姫路東ICから宝塚ICまで一本道のはずが、カーナビの左右案で地図に無い新名神へ入ってしまう。

宝塚北SAのスマートICで出入りして、宝塚ICへ元のルートで目的地に到着です。

DSCN8062.jpg

火の鳥がお出迎えです。

DSCN8053.jpg

入場券を購入して入館します。

手塚治虫.png

アニメのフィギュアーがお出迎えしてくれます。

DSCN8055.jpg手塚.gif

館内を見学後に隣の宝塚宝塚大劇場へ。

「ベルサイユのばら」のオスカル&アンドレの銅像があります。

DSCN8063.jpg

横には、ばらが咲いていました。

SAで休憩しながら家に帰ります。

3日間で796kmを走行。

燃費は、25.2km/L、一度給油しましたが、ギリギリ無給油で行ける距離でした。

本日の徒歩数=12,047歩

姫路市内のウォーキングルートは、こちら


nice!(0)  コメント(0) 

鳴門・姫路旅行 2日目(姫路城) [ミュージアム]

2019年7月6日(土)[曇り][次項有][晴れ]曇りのち晴れ

早朝、ホテルの周りを散歩します。

敷地内にチャペルがありました。

DSC_0382.jpg

プライベートビーチもあります。

DSC_0385.jpg

朝食を済ませ、渦の道へ行きます。

車ですぐに駐車場へ到着します。

半島を一周する遊歩道で渦の道へ向かいます。

トンネルをくぐり大鳴門大橋が見えます。

満潮の時刻なので外海から潮が、川の流れのように流れています。

DSCN8012.jpg

渦の道に到着です。

DSCN8013.jpg

チケットを購入します。

渦の道.png

海面から45m、全長400m遊歩道を歩きます。

DSCN8022.jpg

潮の流れを利用して漁が行われています。

DSCN8017.jpg

海風が、金網越しに吹きます。

展望用にガラスの床があります。

DSCN8021.jpg

一周して、駐車場へ戻ります。

次の目的地は、明石です。

明石でランチにします。

明石駅ビルのこだまで明石焼きをいただきました。

DSCN8029.jpg

おいしかった。

次の目的地は、姫路城です。

一般道で向かうが渋滞。

途中から、高速道路とバイパスを利用して姫路入りです。

今日の宿は、モントレ姫路

DSC_0396.jpg

姫路城入場券とルートバス付きプランなので、チェックイン時間前ですが

ホテルのフロントへ。

1時間も前でしたがチェックインok、荷物を部屋に置いて駅前のバス乗り場へ向かいます。

ルートバス.png姫路城.png

ループバスは、レトロなボンネットバスです。

DSCN8033.jpg

乗車時間は、5分ほどで到着。

姫路城へ向かいます。

DSCN8034.jpg

いくつのも門をくぐりお城へ入ります。

DSCN8035.jpg

大きな城なので、上りと下りは専用階段となっています。

窓から漆喰で固められた瓦が見えます。

DSCN8038.jpg

場内の見学を終え、西の丸櫓を見学します。

長い廊下を渡り歩きます。

姫路城の見学を終え姫路市立美術館前のバス停からバスで帰りました。

DSCN8051.jpg

宿泊したホテルには、大浴場があり一日の疲れを洗い流しました。

徒歩数=19,989歩

鳴門を散歩ルートは、こちら


渦の道ウォーキングルートは、こちら



姫路城ウォーキングルートは、こちら


nice!(0)  コメント(0) 

鳴門・姫路旅行 1日目(大塚国際美術館) [ミュージアム]

2019年7月5日(日)[曇り]曇り

車で、鳴門と姫路の旅行へ出かけます。

名古屋ICから淡路SAに向かいます。

途中、休憩して約3時間で淡路SAに到着です。

渡ってきた明石大橋が見えます。

DSCN8028.jpg

ここでランチにします。

レストランへ入り「玉ねぎ御膳」をいただきました。

DSCN7970.jpg

次の目的地、大塚国際美術館へ向かいます。

鳴門北ICを出ると本日の宿泊ホテル「アオアヲ」です。

DSC_0381.jpg

チェックインしてから美術館へ向かうことにします。

美術館駐車場からシャトルバスで入口に到着。

入場料は一人3240円です。

大塚国際美術館.png

入口からエスカレーターにて、メインホールへ。

展示物は、世界の絵画、壁画を陶板に焼き付けしています。

最大の見ものスクロヴェーニ礼拝堂です。

DSCN7977.jpg

圧巻の規模です。

順路に沿って、鑑賞します。

image1-Opt.gif

陶板なので2000年以上も色褪せしないそうです。

DSCN7992.jpg

見学を終えホテルへ戻ります。

お風呂へ入り夕食会場へ。

数多くの料理が、並びます。

DSCN8007.jpg

マグロの解体ショーもあり楽しい1日目でした。

DSCN8008.jpg

徒歩数=13,268歩
nice!(0)  コメント(0) 

にぎわいの森 [徒歩]

2019年6月9日(日)[雨][次項有][曇り]雨のち曇り

三重県いなべ市新庁舎にできた「にぎわいの森」へ行ってきました。

9時30分に到着しましたが、パン屋さんは、大行列。

DSCN7964.jpg

少しづつ列が進み10時頃に店員さんが、もうすぐ商品が無くなるとの案内がありました。

そこで、ホットドックのお店に行きました。

開店まで1時間、その後も順番待ちです。

DSCN7967.jpg

あきらめて近くの「いなべっこ」へ行きます。

さくらんぼ、いなべ牛、こんにゃくなどの試食がありました。

一番よかったのは、冷凍イチゴのシャーベット。

DSCN7969.jpg

凍ったイチゴをかき氷器で削っただけですが、おいしかった。

せっかく三重に来たので、アクアイグニスのパン屋さんへ向かいます。

約30分ほどでパン屋さん「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」に到着です。

行列も無く入店、パンを買って帰りました。

DSC_0375.jpg

徒歩数=4,826歩

にぎわいの森ウォーキングルートは、こちらです



nice!(0)  コメント(0) 

孫と猪高緑地へ行ってきました [徒歩]

2019年6月1日(土)[晴れ]晴れ

今日は、孫の子守り。

お昼は、何が食べたいと聞くと「マックのハッピーセット」。

おもちゃが目当てです。

近くの猪高緑地までウォーキングします。

約30分で猪高緑地入口に到着。

日なたを歩いて来たので、木陰で休憩します。

DSCN7954.jpg

棚田の田植えは終わっていました。

猪高の森を散策スタートします。

DSCN7956.jpg

初めは、最高峰の根岳108mへ向かいます。

スタートして20分ほどで到着、次は展望デッキへ向かいます。

10分ほどで展望デッキに到着です。

猿投山が見えます。

孫は、葉っぱで見えないよ~!と。

DSCN7959.jpg

次は、マクドナルドへ向かいます。

孫たちは、ハッピーセット。

私のセットメニューのポテトを合わせて山盛りポテトです。

DSCN7961.jpg

食事を終え帰る途中に手動ポンプの井戸がありました。

DSCN7963.jpg

災害時に活用されそうです。

徒歩数=17,596歩

ウォーキングルートは、こちらです。



nice!(0)  コメント(0) 

[富士山]孫と東谷山へ行ってきました [徒歩]

2019年5月11日(土)[晴れ]晴れ

午後から用事があるので、それまでに帰ってこれる場所を探します。

孫が行った事の無い東谷山へ向かいます。

駐車場から散策路で向かいます。

DSC_0361.jpg

駐車している車は多いが、東谷山へ向かう人は居ない。

孫たちは、登山に慣れたのか一気に山頂へ20分で到着です。

フルーツパーク側の登山道は、山頂境内にロープがあり

参道から入るようになっていました。

DSC_0365.jpg

山頂の展望台で、モグモグタイム。

DSC_0364.jpg

下山は、フルーツパークへのショートカットルートを通ります。

帰りは、フルーツパークで遊んでから帰りました。

DSC_0366.jpg

徒歩数=9095歩

ハイキングルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

ホームぺージの更新作業終了

3月末で利用していたホームページ「yahoo!ジオシティーズ」が終了となり、新しいサーバーへの

データ更新作業が終わりました。

新しいルート集ホームページは、 http://kimamam.g3.xrea.com/  です。

無題.png

今までは、ジオシティーのwebクリエーターを利用いましが、画像などの指定が直接リンクなっていました。

新しいホームページは、ホームページビルダーを利用します。

画像など全て、rootに入っていたのをホルダーで分類します。

画像の指定も間接ににして、今後は、どのサーバーでも移行が出来ます。

ホームページビルダーを利用して、キャプチャー画像を張り付けるとJPGファイルになりにじむようになる。

それもファイル容量が多い。

以前のエディターは、JIFファイルになっていた。

ペイントを利用してJIFファイルにすると画像に黒い点が出来る。

jif.png

そこで、ファイル名をPNGにすると黒い点が消え容量もJIFとあまり変わらない。

png.png

ホームーページやブログにも利用出来るので今後は、この形式にしようと思います。

ホームページHTMLソースファイルを見ると改行もなく見づらいので改行を入れて見やすくする。

すると、リンクの漏れが多数発見し修正します。

今後も半年周期くらいで更新して行く予定です。
nice!(0)  コメント(0) 

明治村 [ミュージアム]

2019年4月21日(日)[晴れ]晴れ

今日は、車で明治村へ向かいます。

名古屋インターから小牧東インターまで高速を利用します。

45分程度で駐車場に到着。

早く着きすぎた、一般道でもよかったかな?

正門で待ちます。

DSCN7832.jpg

少し早めに開園、春の明治村を散策します。

前回来たのは、20年くらい前です。

1丁目からスタート、順番に屋外展示の建物を廻ります。

DSCN7835.jpg

桜は、散ってしまいましたが一部咲いているところもありました。

3丁目には、新千円札のモデルになる北里研究所設立の北里柴三郎の銅像がありました。

DSCN7855.jpg

新千円札の方は、少し福よかですね。

DSCN7856.jpg

5丁目の帝国ホテルまで、新緑の園内をウォーキングしました!

DSCN7881.jpg

徒歩数=15,673

ウォーキングルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

トヨタ博物館まで[自転車]サイクリング [ミュージアム]

2019年4月17日(木)[曇り][次項有][雨]曇りのち雨

トヨタ博物館が館開館30周年です。

今日から10日間、長久手市民は無料で入館できます。

一般も通常1000円が半額になります。

自転車で向かうが、天候があやしい。

最近は、スマホで活動データを収集していますが、久々にGarmin etrex Vistaを使用します。

25分程で到着、駐輪場に駐車します。

DSCN7638.jpg

受付で、無料入場券をゲット。

初めて、0円の領収書を渡される。

DSCN7820.jpg

館内は、100年前から現在までの日米欧の代表的な車両約140台が展示されています。

DSCN7650.jpg
DSCN7788.jpg

フィアットです。

DSCN7758.jpg

ルパン三世が乗っていますね。

トヨタ2000GTです。

DSCN7766.jpg

一年前、この博物館を舞台に2000GTをめぐるドラマ「真夜中のスーパーカー」が放送されました。

主演山本美月、謎のドライバー唐沢寿明というキャストでした。

文化館も見学し、たのしい一日でした。

帰りの道中は、雨。

雨合羽を持ってきて正解でした。

走行ルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

[パン]パンマルシェ13 [徒歩]

2019年4月14日(日)[曇り]曇り

本日、モリコロパークで開催される「パンマルシェ13」へ向かいます。

DSCN7637.jpg

渋滞を避けるため、朝はイケアに買い物へ行きます。

9時の開店前のイケアに到着、道路も駐車場も空き空きです。

9時半に買い物を済ませモリコロパークまでウォーキングします。

モリコロパークへ向かう道路は、大渋滞です。

DSCN7630.jpg

正門からサイクリング受付方面へ歩きます。

屋外のテントのブースが見えたので、そちらへ進みます。

やはり「パンマルシェ13」の会場でした。

屋内の会場へ入ると、会場待ちで並んでいる人の列がすごい。

私たちと同じように入場してしまった人が数10名ほど、うろうろしています。

お店の人にもう買えるのかと聞くと「10時からと主催者から言われている」との事。

開始まであと2分です。

10時に食パンやアンパンなどを買い屋内の会場へ入ると、多くの人がなだれ込んで来ます。

各お店の前は、行列ができ始めます。

DSCN7633.jpg

北海道香熟パン極みのメロンパンを買うために列に並びます。

お目当てのパンを買い帰りました。

DSCN7636.jpg

公園内は、散り始めていますが桜も見ごろでした。

DSCN7634.jpg

徒歩数=8154歩

ウォーキングルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

[富士山]孫と猿投山へ行ってきました [徒歩]

2019年4月13日(土)[晴れ]晴れ

いつも駐車している登山者用駐車場で何かイベントがあるようで、

紅白の垂れ幕があり駐車場へ入れない。

道幅が狭く後続車が数台続いているのでそのまま進みます。

水車小屋あたりで、駐車スペースがありここへ駐車してスタート。

DSCN7613.jpg

普段より歩く距離が短くなりますが、孫の上れる体力も不明。

その時は下りる事を覚悟して登山開始します。

気温は低めですが、登山をするには最適でちょうど良い。

カエル岩を通り山頂へ向かいます。

DSCN7620.jpg

おやつで釣りながら、山頂にとうちゃこ。

DSCN7621.jpg

補食とおやつタイムです。

DSCN7622.jpg

30分ほど休憩して下山します。

帰りは、大岩展望台へ寄り道。

DSCN7628.jpg

無事に下山できました。

徒歩数=13422歩

登山ルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

[富士山]孫と物見山へ行ってきました [徒歩]

2019年4月6日(金)[晴れ]晴れ

小学校1年と2年の孫と物見山へ行ってきました。

本当は、猿投山へ行きたかったのですが、用事で昼には帰宅しなけれならなく物見山に決定。

あいち海上の森センターへ向かいます。

9時からの開館ですが、職員が通勤のため駐車場のゲートが少し開いていたのでセンターの駐車場へ車を置きます。

DSCN7596.jpg

物見山へは、尾根道で進みます。

DSCN7601.jpg

少し道に迷いましたが約1時間で山頂に到着します。

DSCN7602.jpg

山頂は、少し切り開けていて地デジ電波塔方面が見渡せます。

DSCN7603.jpg

帰りは林道と尾根道で下山。

DSCN7606.jpg

五輪塔経由で海上の森センターへ帰りました。

DSCN7608.jpg

登山ルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

[自転車]東谷山までサイクリング [自転車]

2019年4月4日(木)[晴れ]晴れ

東谷山のしだれ桜を見に自転車で向かいます。

東谷山フルーツパークの駐車場へ到着、満車です。

DSCN7585.jpg

まつり期間中は、乗用車は650円の駐車料金が必要になります。

自転車は、無料です。

始めは、東谷山の登山から。

尾張戸神社の表参道へ向かいます。

DSCN7576.jpg

ここから一気に山頂へ、尾張戸神社へ到着します。

DSCN7581.jpg

山頂から猿投山が見えます。

DSCN7582.jpg

山頂からは、フルーツパークへのルートで下山します。

しだれ桜まつり会場へ、開花は3分程度。

DSCN7586.jpg

今度の日曜あたりが見ごろになると思います。

DSCN7595.jpg

走行と登山ルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

Yahoo!ジオシティーズサービス終了

2010年から利用していた「Yahoo!ジオシティーズ」が本日でサービス終了です。

サービス終了.gif

自転車の走行ルートのホームページを作っていました。

年に2回ほどの更新しか利用していませんでしたが、無くなると寂しいです。

移行先のご紹介が半年前からありましたが、今日の移行となりました。

数ある移行先で、無料で広告表示なしの「XREA」に決定。

移行作業も簡単に終わりました。

ホームページの編集は、ジオシティーズクリエイターを利用していたのですが、

リンク先や画像が絶対アドレスになっていて、そのあたりは、自動で変更されないようです。

今度は、ホームページビルダーを使ってファイルを編集してftp転送を利用する予定です。

ブラウザのみで利用出来ていたジオシティーズ良さに、終了するのは残念です。
nice!(0)  コメント(0) 

[自転車]文化の家までまでサイクリング [自転車]

2019年3月29日(金)[晴れ]晴れ

クーテシガーナキッズダンス隊の発表会が、長久手文化の家で開催されるとの事で向かいます。

香流川の堤防をサイクリングします。

DSCN7558.jpg

文化の家の桜は、咲き始めています。

DSCN7559.jpg

咲き始めですが、花見客も来ています。

DSCN7560.jpg

文化の家の風のホールで、キッズダンス隊ダンスが始まります。

DSCN7573.jpg

リトル隊に所属していた孫は、これを最後に卒業するとの事、姉は継続してキッズ隊に在籍するそうです。

DSCN7565.jpg

走行ルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

東山公園をウォーキング [徒歩]

2019年2月24日(日)[晴れ]

今日は、天皇陛下御在位三十年記念で各地の施設が無料開放されます。

久々に東山公園へ向かいます。

無料のため大勢の入場者です。

DSC_0334.JPG

コアラ舎へ向かいます。

昼寝のコアラです。

DSC_0337.JPG

次は、ゴリラ舎へ向かいます。

屋内展示ゴリラのジャパニーです。

DSC_0339.JPG

東山スカイタワーも無料との事で向かいます。

展望台からの眺望です。

DSC_0344.JPG

次は、植物園へ向かいます。

植物園の梅を見に向かいます。

まだ少し時期早いようです。

白や紅の梅の花が咲いています。

DSC_0349.JPGDSC_0350.JPG

星ヶ丘門より岐路へ、星ヶ丘から地下鉄で帰りました。

徒歩数=1,1915歩 8.57km

ウォーキングルートは、こちらです










DSC_0350.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

[バス]かみさんとバスツアーPartⅡ[バス] [徒歩]

2019年2月8日(土)曇り

先月、「美人祈願&金神社&干支参りとズワイガニ&ブランド三大牛食べ放題」のツアーで京都へ行きました。

今月は、かみさんが伏見稲荷へ行きたいとの事で、バスツアーで向かいます。

前回とおみやげ2店がかぶり、今年の干支の関係で護王神社もかぶります。

初めは護王神社、前回より人出は少なくなっています。

参拝を済ませ京都御苑の梅を鑑賞に行きます。

DSC_0271.jpg

咲き始めですが、黄色・ピンク・朱色の梅が咲いていました。

次は、岡崎神社です。

ここは、狛うさぎの神社です。

DSC_0275.jpg

いたる所にうさぎの置物がありました。

DSC_0278.jpg

次は昼食です。

神社の隣、ホテル平安の森でランチです。

DSC_0279.jpg

ランチ後に伏見稲荷へ向かいます。

かみさんは初めてですが、私は9年前に一度来ています。

その時のブログは、こちらです

滞在時間が90分、バスの駐車場から伏見稲荷まで10分なので、

稲荷山は無理、帰れる時間まで上る事ににします。

DSC_0280.jpg

外国人の観光客が多い。

それでも上るにつれて人も少なくなります。

DSC_0281.jpgDSC_0282.jpg

千本鳥居を通り、開けた展望ポイントに到着。

京都伏見の街並みが見渡せます。

DSC_0283.jpg

引き返す時間まで、もう少し上ります。

スタートして35分、標高166m地点に到着。

DSC_0286.jpg

ここから稲荷山の周回ルートが始まりますが、ここで折り返します。

帰りは、正面鳥居から稲荷駅へ。

駅舎隣に、国鉄時代の最古の建物ランプ小屋があります。

DSC_0288.jpg

DSC_0289.jpg

集合場所の駐車場へ戻ります。

バスで帰路へ、たのしい一日でした。

徒歩のルートこちらです。

京都御苑のウォーキングルート



伏見稲荷のウォーキングルート



nice!(1)  コメント(0) 

[バス]かみさんとバスツアー[バス] [徒歩]

2019年1月27日(日)晴

かみさんとバスツアー

今日は、「美人祈願&金神社&干支参りとズワイガニ&ブランド三大牛食べ放題」のツアーです。

名古屋駅より出発、初めは岐阜の金神社(こがねじんじゃ)です。

1時間ほどで到着します。

金運、財運にご利益があるとされる神社の鳥居は、金色です。

DSC_0249.jpg

ご利益がありますように!!とお参りします。

ここで40分の自由行動ですが、寒くてみなさんバスへ戻ります。

次は、昼食会場の関が原へ向かいます。

国道で、向かいますが渋滞もなく10時30分に到着。

昼食準備中なので、おみやげタイム。

早いですが、10時50分から食事です。

近江牛、飛騨牛、松阪牛とカニの食べ放題です。

DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg

TV番組では、おいしそうに食べていたが、いまいちでした。

バスは、下鴨神社へ向かいます。

14時に到着、最初は摂社の一つである河合神社へ。

「鏡絵馬」をメイクアップして奉納しました。

DSC_0252.jpgDSC_0253.jpg

出発時間まで境内を散策します。

DSC_0258.jpg

次の目的地、護王神社へ。

10分ほどで到着です。

この神社の狛犬は、干支の猪です。

DSC_0261.jpg

足・腰にご利益があるとの事です。

バスの出発まで、京都御所をウォーキングします。

建春門で折り返しバスへ戻ります。

DSC_0265.jpg

バスは、漬物屋でおみやげタイム。

雪での通行止めが解除された新名神高速道路で一路名古屋へ。

休憩で立ち寄った土山サービスエリア。

除雪された雪の山がありました。

DSC_0267.jpg

神社でのウォーキングルートはこちらです

下鴨神社




護王神社と京都御所


nice!(0)  コメント(0) 

孫と[自転車]サイクリング [自転車]

2019年1月19日(土)[晴れ]

今日は天気も良いので小学校1年の孫とサイクリングです。

目的地は、モリコロパークのサイクリングコースです。

6km先のイケア長久手で休憩します。

おやつにホットドックをいただきます。

DVC00356.jpg

ここから公園入口まで5%の坂道、予想通り孫は自転車を引いての上りです。

公園に到着、サイクリングの受け付けを済ませスタートします。

途中に休憩場所がありますが、孫は気持ちいいから休まないと上りも自転車をこぎゴールします。

DSC_0246.jpg

帰りの事も考え、1周で帰りました。

走行距離22.7km

走行ルートは、こちらです


nice!(0)  コメント(0) 

[TV]テレビリモコンを買い替えました

2010年に買った[TV]テレビ、日立L26-HP05のリモコンで反応しないボタンが発生。

テレビは、問題無し、リモコン分解清掃するが、変わらずリモコンを買い替える事になりました。

テレビを買った当時は、地上アナログ放送がありリモコンにも「地アナ」ありました。

始めは、地アナを見ていましたが、一年後くらいに地デジに切り替えたと思っています。

ブラウン管式のテレビからテレビボードに入る最大の大きさの液晶が26inchのこテレビになりました。

写真で見て分かるように左が純正リモコン、再生・早送りキーの印刷が消えている。

使いすぎです。反応が悪くなると力も入りカーボンが摩耗です。

DSC_0242[1].JPG

右が、ELPAの互換リモコンRC-TV009HIです。

新旧リモコンの相違

旧にあって、新にないボタン。  「地アナ」・「裏番組」・「ワイド切替」

新にあって、旧にないボタン。  「さがす」・「HDD残量」

新しいリモコンは、ボタンにクルック感があり快適です。

また、さがすでは、入力キーワードより番組検索もでき快適に使用しています。
nice!(0)  コメント(0) 

渥美半島菜の花まつり

2019年1月13日(日)[晴れ]晴れ

1/12~3/31まで渥美で菜の花まつりが開催されています。

車で「伊良湖菜の花ガーデン」へ向かいます。

途中で、菜の花が開花している場所もありますが、メイン会場の菜の花ガーデンへ到着。

まだ時期が早いようで2~3分程度の開花です。

DSC_0229.jpg

花畑をウォーキングします。

この花が一番咲いているようです。

DSC_0233.jpg

ランチに田原駅前に向かいます。

昨日、テレビ番組「花咲かタイムス」で紹介された「ビオまりん」へ。

サイトから予約済みです。

駐車場に到着すると満車、成人式を終わった人たちが多い。

しばらくしても、出ていく車なし、近くの市営駐車場へ置きます。

お店に着くと、入店待ちのお客や成人式後の食事会の人たちが待ってます。

予約の時間よりも30分早いが、店員へ予約の件を申し出ると、すぐに席に案内されました。

待っている人、ゴメンナサイ。

市営駐車場の駐車券サービスは、ありませんが1時間無料、その後も1時間100円です。

平日は、込む事は無いと思いますが、土日は予約したほうがいいですよ!

メイン料理を注文するとビュフェが食べ放題になります。

私は、『豆味噌のロールキャベツ』
DSC_0236.jpg

かみさんは、『トマトソースのロールキャベツ』 を注文しました。

DSC_0237.jpg

焼きたてのパンも提供してくれますが、消費の方が早く焼け待ち状態。

その他のビュフェ料理も店員さんがてんてこ舞いで調理しています。

全ての料理をおいしくいただきました。

先ほど行った「菜の花ガーデン」が今一だったので、ここから3kmくらいの菜の花畑へ向かいます。

5分くらいで「加治の菜の花畑」に到着です。

こちらは、満開の黄色のじゅうたんです。

DSC_0240.jpg

だいぶ前から咲いていたようで、満開ですが終わり近づいています。

R259沿いです。

今月中に行かれる方は、ここががおすすめです。

菜の花ガーデンの散策ルートは、こちらです



加治の菜の花畑は、こちらです


nice!(1)  コメント(0) 

ござらっせまで[自転車]サイクリング [自転車]

風も無く温かい日和です。

自転車で「長久手温泉ござらっせ」まで[自転車]サイクリングします。

香流川の堤防を上流へ向けて遡上します。

DSC_0081[1].JPG

20分ほどで、ござらっせに到着。

温泉に入り暖まります。

DSC_0228[1].JPG

いいお湯でした。

12km 1h20m

走行ルートは、こちらです




nice!(1)  コメント(0) 

平成31年 あけましておめでとうございます

今年も健康と環境のために自転車で走ります

2019nenga.png

nice!(0)  コメント(0) 

2018年の走行距離 [自転車]

2018年の走行距離は、1226kmでした。

2018走行.png

記録を始めて、最下位の年でした。

一番の思い出は、宮古島の伊良部大橋です。

今度は、父島へ行きたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

自転車の前かごpsrt2 [自転車]

ネット通販サイトを見ていたら、おしゃれで低価格の自転車用の前かご見つけました。

DSC_0076[1].JPG

なんと563円(税、送料込)です

注文から2週間ほどで到着。

針金のフックを自転車のハンドルへ引っかけるだけです。

DSC_0078[1].JPG

底板は、ありますが重量物は、不可。

500g程度でしょうか?

フックからバッグの底までは、40cmあり、タイヤとハンドルが離れているミニサイクル用です。

おしゃれです。

以前に書いた「自転車の前かご」は、約1年利用していますが、健在です。

フレームの上なのでこちらは、5kgの米も運搬可能です。

ついでに自転車用ライトのブラケットが、自転車の転倒で破損してしまいました。

DSC_0077[1].JPG

結束バンドで処置。

盗難されないでしょね。
nice!(0)  コメント(2) 

宮古島 その3(東平安名岬・野原岳) [徒歩]

2018年12月1日(土)雨

3日目は朝から雨。

今日は、東平安名岬まで自転車で行く予定でしたがレンタカーで向かいます。

ホテルのチェックアウト時に温泉券を頂き、帰りに温泉へ行く予定です。

自転車で1時間を予定していた東平安名岬までレンタカーだと20分で到着します。

雨は、まだ降っています。

灯台が見えます。

DSCN7520.jpg

小雨になったので灯台までウォーキングします。

途中にマムヤの墓があります。

DSCN7522.jpg
DSCN7521.jpg

案内板には、

『平安名(びゃうな)のマムヤ 新生(あらんま)り乙女(みやらび)
野城按司(ぬぐすくあず)の 崎山坊や

で謡い出す「マムヤのあやぐ」は、野城按司との悲恋を歌った物語です。

このあやぐや民話によれば、マムヤはニフニリ(香草の名)の芳しい香りのする絶世の美女として伝える。
妻子ある野城按司は、マムヤを見染めて恋仲になるが、「将来の事を思えばマムヤよりは糞尿(フスユスパイ)の臭いがしても妻のほうがいい」と諭されてマムヤを見捨てる。
按司の心変わりを知ったマムヤは平安名崎の断崖から身を投じる。
非観にくれた母親は再びこの村に美人が生まれないようにと神に祈願した。と伝えられています。

いつの頃からか、この巨石はマムヤの霊を弔う「マムヤの墓」として伝えられています。』

との事です。

平安名埼灯台に到着、灯台の案内板は「埼」の文字  埼・崎・岬? どれが正解なの?

DSCN7525.jpg

駐車場まで戻り、保良川ビーチへ。

雨が強くなってなので、ここで写真を一枚[カメラ]

DSCN7526.jpg

ビーチ入口の土産物店駐車場は、屋根があります。

雨はやみそうにない。

ここで、自転車を折りたたんでスーツケースへ入れました。

空港へ向かう途中にホテルチェックアウト時に頂いた温泉券で温泉に入りました。

少し小雨になります。

帰りの飛行機まで時間があるので、近くの野原岳(のばるだけ)へ向かいます。

5分ほどで、伝統工芸品センターへ駐車に到着です。

DSCN7528.jpg

センター内の宮古上布の展示や機織機を見学します。

展望台経由で野原岳へ行こうとしましたが、自衛隊の施設で行けませんでした。

このレーダー付近が野原岳山頂と思われます。

DSCN7529.jpg

野原岳の霊石看板があり進みます。

DSCN7530.jpg

薄暗い森の中に霊石がありました。

DSCN7532.jpg

ウォーキングは、ここで終了、空港へ向かいます。

飛行機の待ち時間にソーキそばとゴーヤチャンプルを食べました。

DVC00352.jpg

おいしかったです。

帰りの飛行機の乗員数は、1/3程度、空いていました。

今回の旅費(おおよそ)

飛行機代     0円
バス代    3,000円
宿泊費   11,600円
食費と土産 9,000円
レンタカー  4,700円
ガソリン代  1,700円
--------------
合計で、30,000円でした。

本日の徒歩数=10,275歩

ウォーキングルート

平安名埼灯台は、こちら




野原岳は、こちら


nice!(0)  コメント(0) 

宮古島 その2(伊良部島・池間島・来間島) [自転車]

2018年11月30日(金)晴れ

朝食を済ませ始めは、伊良部大橋へ向かいます。

DSC_0068.jpg

全てを自転車のみで行くと100km以上になるので、レンタカーで向かいます。

今日の最低気温23℃、最高気温26℃。

Tシャツと短パン姿です。

20分ほどで、トゥリバー海浜公園へ到着します。

ここからスタート、伊良部大橋へ向かいます。

DSCN7464.jpg

海岸で、GPSの高度計を校正、0mにします。

5分ほどで伊良部大橋に到着です。

DSCN7492.jpg

島を周回すると約40km、3時間のサイクリングが始まります。

DSCN7468.jpg

透明度が高く、サンゴ礁が目えます。

DSCN7469.jpg

橋を渡り、左手へ。

下地島へ入ります。

サトウキビ畑が続きます。

約1時間で、大岩へ到着します。

DSCN7473.jpg

地元では、帯岩(オコスゴビジー)と言われ、津波でここへ運ばれたとの事です。

次に、通り池へ。

駐車場へ自転車を置き徒歩で向かいます。DSCN7475.jpg

通り池は、2つ池があり、海ともつながっていて、ダイビングスポットだそうです。


ここから下地島の北、下地空港を回り込みます。

下地空港は、2019年3月に旅客ターミナルがオープンするとの事です。

DSCN7478.jpg

海は青く、美しい風景です。

DSCN7479.jpg

下地島から伊良部島へ渡ると向かい風になります。

白鳥崎からの先は、アップダウンが続き体力を消耗させます。

周回して、伊良部大橋が見えます。

DSCN7483.jpg

信号機は、一か所も見ませんでした。

橋を渡り、次の目的地へ向かいます。

そのまえにランチタイム。

ちょうじ屋の軟骨ソーキそば¥700です。

DSCN7494.jpg

おいしかった。

次の目的地の前に砂山ビーチへ立ち寄ります。

DSCN7497.jpg

海と砂浜が美しい。

泳いでいる人もいました。

DSCN7498.jpg

先へ進みます。

池間大橋が見えて来ました。

DSCN7500.jpg

橋の手前に駐車して自転車でGO!

DSCN7502.jpg

全長1,425mからは、エメラルドグリーンの海が広がります。

DSCN7503.jpg

小中学校付近に信号機がありました。

島を周回、ちょうど半分の距離5kmの所に池間灯台がありました。

DSCN7506.jpg

わりと平坦な島は、40分ほどで1周です。

日もまだ高いので、明日に予定していた来間大橋へ向かいます。

前浜農村公園に駐車、ここからスタートします。

全長1,690mの来間大橋は、農道として整備された橋だそうです。

DSCN7510.jpg

島を周回します。

サトウキビ畑です。

DSCN7512.jpg

島の半分位来た所で、リゾートホテルの建築現場。

平屋のコテージが並びます。

DSCN7511.jpg

この工事で、通行止め、迂回を余儀なくされます。

展望台が見えるのでそこへ行きます。

来間遠見番所に到着、竜宮城展望台へ上がります。

DSCN7513.jpg

展望台からの眺望です。

DSCN7517.jpg
DSCN7516.jpg

レンタカーへ戻り、ホテルへ。

今日は、オリオンとアセロラとシークァサーの酎ハイ、温泉へ入り一日の疲れを癒しました。

DSC_0067.jpg

これだけ走って、チャリダーは一人しか見かけませんでした。

走行距離=60.1km

各地の走行ルート

伊良部大橋は、こちら


池間大橋は、こちら


来間大橋は、こちら


nice!(0)  コメント(0) 

宮古島 その1

2018年11月29日(木)晴れ

2泊3日で宮古島へ行きます。

中部国際空港へバスで移動します。

出発カウンターで荷物を預けます。

DSC_0048.jpg

自転車を入れたスーツケースの重量は19kgと表示され無料です。

出発を待っていると、奄美大島付近の空域が混雑しているとの事で30分出発が遅れる。

DSC_0049.jpg

乗客数は、定員の半分と空いています。

宮古空港へ近づきます。

DSC_0057.jpg

青い海にサンゴ礁が見えます。

空港からホテルへレンタカーで移動します。

宮古島温泉ホテルへ到着します。

DVC00353.jpg

島の中央部で周りは、さとうきび畑です。

自転車を組み立てます。

DSC_0060.jpg

大橋は、明日のおたのしみ、温泉へ行きます。

別棟の「宮古島温泉」へ、宿泊者は無料でですが、大人900円です。

DVC00355.jpg

お湯は、鉄分が多いのか茶色です。

お風呂上がりにオリオンビールと南国パインチューハイ。

DSC_0065.jpg

歩いて行ける飲食店は、近くにないので今日は、おやすみなさい。
nice!(0)  コメント(0) 

自転車の整備と旅行の準備

 台風28号も熱帯低気圧となり今週末の宮古島旅行の天候は良さそう。

最低気温21℃、最高気温25℃と着るものを何にしようか迷うところ、Tシャツに短パンかな?

自転車を持って行くので、整備とカバン詰めをします。

2ケ月ぶりに車庫からdahonを出します。

DSC_0026.jpg

ほこりだらけの車体を清掃、可動部に注油します。

試走するが問題無し、分解します。

初めにギャとクランクを外します。

DSC_0045[1].JPG

チェーンで磨かれたアルミのギャは、刃物のごとく先が尖っています。

怪我の恐れがあるので、先端をやすりで丸くします。

サドルを抜いて、自転車を折りたたみます。

発砲スチロールを敷いたスーツケース。

DSC_0046[1].JPG

自転車を入れます。

フレームなどを養生して、ヘルメットや工具も入れます。

DSC_0047[1].JPG

準備完了です。
nice!(0)  コメント(0) 

東谷山までウォーキング [徒歩]

2018年11月24日(土)晴れ

名古屋市最高峰の東谷山(198m)へ登山へ向かいます。

今日は、現地まで歩いて行きます。

長久手市文化の家付近よりスタート、ほぼ一本道です。

スタートして約1時間で森林公園南門に到着です。

DSC_0027.JPG

園内を散策します。

もみじが色づいています。

DSC_0029.JPG

広芝生は、工事中。

DSC_0030.JPG

来年の植樹祭でメインの会場と思われる。

森林公園を抜け、森林公園交差点にさしかかると樹木が伐採されています。

DSC_0032.JPG

たぶんここも植樹祭のための道路拡張と思われます。

ゴルフ場の駐車場に桜が開花していました。

DSC_0033.JPG

スタートして約2時間、東谷山フルーツパークに到着です。

フルーツパーク右手より東谷山散策路が始まります。

DSC_0034.JPG

階段の急登です。

DSC_0035.JPG

約30分ほどで山頂へ到着します。

DSC_0038.JPG

展望台があり、小牧山の小牧城も見えます。

DSC_0039.JPG

少し休憩した後、下山します。

帰りは、路線バスで帰りました。

DSC_0040.JPG

GPSの表示は、15.1km 3時間 平均速度5.0km/h

DSC_0042.JPG

万歩計は、27,261歩 でした。

徒歩ルートは、こちらです。


nice!(0)  コメント(0) 
前の30件 | -