So-net無料ブログ作成

衣浦トンネルへ行ってきました [自転車]

2017年4月21日(木)晴れのち曇り

今日は、輪行して半田市と碧南市を結ぶ海底トンネルへ向います。

過去に通行した海底トンネルは、川崎海底トンネル関門トンネルです。

名鉄の住吉町駅からスタートします。

s-DSC_0108.jpg

始めは、数100m先の赤レンガ建物からです。

すぐに到着です。

DSC_0110.JPG

ここは、カブトビールの工場でした。

明治31年から昭和18年までビールが生産されていたそうです。

s-DSC_0111.jpg

老朽化に伴い、耐震工事後の2015年8月から公開されています。

次は、中埜酒造へ向います。

s-DSC_0113.jpg

五条川の畔を走り「國盛 酒の文化館」に到着します。

本日は、定休日の休館です。

s-DSC_0114.jpg

不安な気持ちで「ミツカン酢の里」へ。
こちらも休館日でした。

s-DSC_0118.jpg

川の畔を回周して、衣浦トンネルへ向います。

s-DSC_0119.jpg

人道は、この先です。

s-DSC_0120.jpg

約4km、10分ほどでトンネル入口の半田緑地公園に到着します。

展望台へ上ります。

s-DSC_0122.jpg

海峡は、かなり狭くなっています。

さて、トンネルの入口に到着、階段を下ります。

s-DSC_0123.jpg

自転車用のスロープもあります。

地下11階まで降ります。

海底トンネルを通行します。

s-DSC_0125.jpg

通る人はいません。

私一人です。

寂しくならないようにか、緊急放送の確認用なのかラジオ放送がスピーカーから流れています。

トンネル中央に到着、全長480mです。

s-DSC_0127.jpg

対岸に到着、こちらにも公園があり昼食にします。

s-DSC_0129.jpg

ここからR247で矢作川まで走ります。

矢作川の堤防を北上します。

s-DSC_0130.jpg

橋のかかる道路に出ても中央分離帯がないのでそのまま進めます。

一部、車止めがある場所もありますがそのまま進みます。

通れない場所はR23高架下と小川橋を渡ってからの上流側は堤防の工事で迂回します。

東海道新幹線のガードを潜ります。

疲れてきたので最寄駅を探します。

岡崎駅より西岡崎駅の方が少し近いので向います。

西岡崎駅より輪行して帰りました。

s-DSC_0131.jpg

走行距離32.9km 2h0m

走行ルートは、こちらです。
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。